【基礎知識編③】「街コンって本当に出会える?」「コスパはどうなの?」婚活パーティーや結婚相談所など他の出会いの方法との徹底比較

よく聞かれる質問の1つに「街コンで付き合った人っているんですか?」というものがあります。

街コンはたくさんの人と話せるけれど良い出会いがあるのかどうか、気になりますよね?そんな疑問を解決していきましょう!

はしもと
このコラムを書いているのははしもと

このコラムを書いているのは、はしもと。過去5年以上街コンを企画運営しており、2000件以上の街コンを主催してきました。

また、僕も街コンに参加することが多いので、主催として他の参加者から聞いたお話、実際に参加してみて感じたことをご紹介してまいります!

結論:街コンに良い出会いはある&コスパ最強。

アンケートで具体的な結果が出ているようです。

男女差や行った回数によって変化はあるみたいですが、皆さんの想像以上の確率じゃないですか???

実際の参加者の声

どんなアンケートであれ、少なからず街コンで成功している人がいるというのは事実ですね。

ここからは、はしもとが参加者と話して感じたことやいただいた意見をお伝えしていきます!

運営目線:最終的に常連はいなくなる

5年ほど街コンを運営しているはしもとの一意見をご紹介いたしましょう!

参加者の中には初参加の方から数十回参加される方までおります。(100回を超える方も稀にいます)ですが、毎週参加していた常連がいつの間にか来なくなった、なんてことはよくあることです。


数ヶ月、数年後に「あの時に出会った方と付き合えたのでしばらく参加しませんでした!」と言われることも結構あります。(別れたので参加しにきました、という状況なのですが・・・)

常連の方がピタリと参加をやめたということは何かが起きたんです!
言い方が悪いのですが、どんな方でも諦めずに参加し続ければ必ず何かを起こせるということでもあります!

参加者目線:はしもとの成績

はしもとも街コンに結構参加してきました。(あ、仕事ではなく普通に彼女が欲しくて・・・)


様々なエリアで合計7回ほど参加してきましたが、うち交際に発展したのは3名(3イベント)でした。交際できる可能性はあるということですね!

何もしなければ可能性は0のまま!

街コンで交際や結婚に発展している方がいる、ということは参加してみる価値はあると思います。何もしなければその確率は0のまま、ということです。

実際に参加されている方の声を聞いているとこんな意見も結構あります。

  • 「イケメンと付き合いたいから、信じて何回も参加しているんです!」
  • 「出会える人数が多いのでいつか理想の人と出会えると思ってます」

ですが、こういった意見を持たれる方は総じて何かしら成功したことがある方ばかりです!


どこを成功と捉えるのかは人それぞれですが、何かしらきっかけは作れる、イベントで出会えるということは一目瞭然ですね!

 

いい出会いのためには「出会いの数」をとにかく増やす!

もちろん、出会うための自分自身のレベルを上げることも必要です。

 

ですが、このコラムでは出会いの確率を上げるための方法を比較していきます。やはり、ある程度多くの出会いがなければその中で「いい出会い」にもつながりづらいようです。

 

街コンで話せる人数

では、1回の街コンでは具体的にどれくらいの相手と出会えるのでしょうか??

 

交際までの確率が高い理由は“一度に出会える人数”にあります。街コンは1つのイベントに数十人〜数百人が参加します。その中で実際に出会える人数は10名前後(イベントによって異なります)。10人と出会えれば、可能性がありそうじゃないですか・・・?

もちろん、2回参加すれば20人、3回参加すれば30人。なんだかワクワクしてきますね。笑

 

街コンのコスパ最強説。

結論から言いますと、出会いの数で言えば街コンが最強だと思っております!(はしもとの意見です)。

正直、考え方次第では他の出会いの方法は論外だと思ってます(はしもとの意見です)。笑

街コンと他の方法を比較。

そもそも街コンがお得なのかどうか、を考えていきましょう!こう見えてはしもとは色々な方法をたくさん試してきましたので!

〜コスパランクとは?〜

より多くの異性と出会うことを前提に1名あたりの出会いの金額でランクをつけております。

※あくまで、はしもとの独断と偏見で作成しております。

相席居酒屋

コスパランク:★★★☆☆

異性1名に出会うための金額
男性:1,000円〜2,000円
女性:0円〜1,000円

男性

費用の高さ:3
異性の本気度:1
1名での行きやすさ:1
一度に出会える人数:3
交際に発展しやすさ:2

女性

費用の高さ:1
異性の本気度:3
1名での行きやすさ:1
一度に出会える人数:3
交際に発展しやすさ:3

〜まとめ〜

相席居酒屋では女性が無料のお店が多いというのがポイントです。


ですがその分本気度の低い女性も多いことも事実です。1名に出会うための金額は、30分で3,000円がかかったとして、2人組の女性と相席した時の金額で算出しております。あまり安いとは言えません。また、確実に相席できるとは限らないこともリスクの1つです。

アプリ

コスパランク:★☆☆☆☆

異性1名に出会うための金額
男性:2,000円〜4,000円
女性:0円

男性

費用の高さ:4
異性の本気度:4
1名での使いやすさ:5
一度に出会える人数:1
交際に発展しやすさ:4

女性

費用の高さ:1
異性の本気度:4
1名での使いやすさ:5
一度に出会える人数:1
交際に発展しやすさ:4

〜まとめ〜

最近はアプリで結婚した、という方が増えてきましたね!

本気度の高さが一番のポイントだと思います!ですが、中にはネットワークビジネスなどの勧誘や遊び目的の方もちらほらいるようです。はしもとの場合は、月額4,000円程度で1〜3名ほどの女性とデートに行けました。ですが、メッセージのやりとりからLINEを聞く、デートに誘う、という流れは時間がかかるため1名あたりの出会いのコスパはあまりよくないと感じました。

出会う前にメッセージでどんな人か知りたい、人数よりも質を上げたい、という方には良いかもしれません!

社会人サークル・オフ会

コスパランク:???

異性1名に出会うための金額
男性:???
女性:???

男性

費用の高さ:1
異性の本気度:1
1名での行きやすさ:5
一度に出会える人数:3
交際に発展しやすさ:1

女性

費用の高さ:1
異性の本気度:1
1名での行きやすさ:5
一度に出会える人数:3
交際に発展しやすさ:3

〜まとめ〜

はしもとも何度か参加したことはありますが、やはり出会いに直結はしない気がします。友人の中には結婚につながった人もいるので、ここに記載はいたしました。が、異性との出会いのみを目的に参加するのはちょっと違う気がします・・・。

結婚相談所

コスパランク:★☆☆☆☆

異性1名に出会うための金額
男女:100,000〜200,000円

男性

費用の高さ:5
異性の本気度:5
1名での使いやすさ:5
一度に出会える人数:1
交際に発展しやすさ:5

女性

費用の高さ:4
異性の本気度:5
1名での使いやすさ:5
一度に出会える人数:1
交際に発展しやすさ:5

〜まとめ〜

1名あたりの出会いの金額だけでみるとコスパは悪いかもしれません。

ですが、結婚までのコスパで考えると一番良いのかもしれません。出会いの数ではなく質を。一番近道で結婚。と考えている方には違った意味でコスパはいいのかもしれません。

街コン

コスパランク:★★★★★

異性1名に出会うための金額
男性:500〜1,000円
女性:0〜1,000円

男性

費用の高さ:4
異性の本気度:3
1名での使いやすさ:4
一度に出会える人数:5
交際に発展しやすさ:3

女性

費用の高さ:4
異性の本気度:4
1名での使いやすさ:3
一度に出会える人数:5
交際に発展しやすさ:4

〜まとめ〜

計算方法は、

参加費 7000円 – 飲食費 3,000円 = 4,000円(男性の場合の出会いの金額)
4,000円(出会いの金額)÷ 出会った人数(10名)= 400円

仮に10名と出会った場合は、1名あたりの出会いの金額は400円ということになります。
コスパで言えば最強かもしれませんね!(街コンによって異なります)

婚活パーティー

コスパランク:★★★★☆

異性1名に出会うための金額
男性:500〜2,000円
女性:0〜500円

男性

費用の高さ:3
異性の本気度:5
1名での使いやすさ:5
一度に出会える人数:2
交際に発展しやすさ:3

女性

費用の高さ:2
異性の本気度:5
1名での使いやすさ:5
一度に出会える人数:3
交際に発展しやすさ:4

〜まとめ〜

婚活パーティー業界自体が縮小傾向にあります。

そのため、一時期よりもそれほど多くの方と出会えなくなっているように感じられます。やはり、言葉の重みが参加のハードルを上げているのでしょうか・・・。1イベントあたりの人数は少ないかもしれませんが、街コンよりも低価格で参加できるのは良いところですね!

街コンは出会いの数が圧倒的。

単純に、一度に出会える人数だけを見れば街コンが最強です。ですが、あなたの求めるゴールを元に何を使うのか考えてみてもいいかもしれませんね。街コンはカジュアルで参加しやすい分、本気度の低い方もいるかもしれませんしね。

あなたに合ったジャンルを選ぶべき。

これまで紹介したのは、一度にどれくらいの異性と出会えるのか?というテーマでした。

中には、出会いがゴールではなく今すぐ結婚すること、1回あたりの人数が少なくてもしっかりとお互いを知った上で次につなげたい!という方もいると思います。

「今の自分が何を求めているのか?」「どうしたいのか?」を明確にしてベターな方法を選んで頑張ることが大事ということ!

サクラがいたらこの「街コンコスパ最強説」は崩れる!?

では、コスパよく一度にたくさんの方と出会えるのは街コンだと分かったところで、街コンにサクラがいるのかを考えてみましょう

サクラが混じっているだけでこのコスパは変わってきますもんね。

サクラがいる街コンも中にはある。

恥ずかしいお話なのですが、街コンの運営会社の中にはサクラを入れているという会社さんもあるようです。残念ながら皆さんにはその見極めも必要になってきます。

ただし、これは街コンだけでなく、他の出会いの方法にも言えることでしょう。

大手ほどサクラが混じっている可能性がある!?

これは、参加者の方のご意見を元にまとめた1つの情報と捉えていただきたいです。

上場している大企業から個人で街コンを開催している方まで様々な運営企業がありますが、傾向としては大手企業の方がサクラが混じっている可能性が高いようです。

なぜ大手企業に多いのか?

この意見ははしもとのものではなく、これまでの参加者からの意見をまとめた結果です。
理由ははしもとの想像なのですが、大手では多少バレたとしても痛手が少ない、サクラの人材をすぐに用意できる、ということが挙げられるのではないでしょうか?

Spoonにサクラはいません!

ここではしもとが開催している街コンについてご紹介させてください!

名古屋を中心に街コンを開催しているSpoonではサクラは一切おりません!だって、バレたときにその噂が出回って街コンができなくっては元も子もないから。絶対に用意しません。

街コンは量を稼ぐもので、質は後から付いてくるもの。

街コンというのは、「カジュアルに出会いの数を量産するイベント」だと思っています。

だから、質だけを高めたい方はアプリや結婚相談所の方が向いているのです。

 

まずは、たくさんの「きっかけ」を作ってそこから色々と広げていきたい!という方にぴったりなイベントだと思ってます!!

 

街コンは生物!?

これは、はしもとの考え方です。

参加する人数や性質などは街コンによってマチマチです。だから100%はありえませんし、何が起きても不思議ではありません!

 

街コンの違った価値

最後にご紹介したいのは、街コンに違った価値も求めて参加してみることです。

もちろん、異性との出会いが最大の目的ですが、他の目的を持ってみてもいいかもしれません!

街コン主催者と仲良くなる

大企業の場合はアルバイトが運営していてあまり意味がない場合もありますが、小さな企業や社員が運営している街コンの場合はぜひやってみましょう!裏話や、次回から安くしてもらえる、なんてお話ができるかもしれませんよ!

同性の友達を作る

1名参加の方は是非やってみましょう!もしかしたら、↑で書かせてもらったサクラがいそうな会社を教えてくれるかもしれません!

街コンには出会いの数と交際に発展する可能性がある!

今まで見てきた通り、それぞれの可能性があるので、何もしないよりは絶対に参加することをお勧めします!

ですが、他にも出会いの方法は様々ですので、「自身のゴール」に合わせて使い分けることが素敵な出会いにつながる一番の方法だと思います!

 

あくまで街コンは一つの方法で向き不向きがあるということですね!!