【マナー・実践編①】街コンでやってはいけないことを男女別で紹介します

街コンに参加する上で、これはやらない方がいい!ということがいくつかあります。初めて街コンに参加する方はぜひ確認してから会場に向かいましょう。

街コンに慣れている方は、胸に手を当てて「これやってない?」と自問しながら読んでみてください!

はしもと
はしもととは?

本コラムを書いているのははしもとです。これまで5年以上街コンの企画・制作を行ってきており、主催としては2.000件以上の街コンを運営してきました。総参加者数はどれくらいなんですかねぇ・・・。
エリアも北は北海道から南は鹿児島まで全国各地で街コンや婚活イベントを開催してきました。
(正直、こんなにやっている人は日本ではいないんじゃないでしょうか・・・)

そんなはしもとがこれまでの参加者の声や主催者側の意見をまとめてコラムをお送りしてまいります!

やらない方がいいこととは?

結局のところ、短時間で自分を知ってもらう場が街コンですので、まずは「印象をマイナスにしない」ようにするということです。

少しでもマイナスになってしまうと次に繋がらなくなってしまいますからね!

 

過去2000件以上の、街コン女子・街コン男子の生の声をまとめました!

このコラムを書いているのは街コンプロデューサーはしもと。5年以上街コンの企画・運営を行い合計2,000件以上の街コンを開催してきました!

 

すると

男性

男性

●●な女性っていないんですか?

女性

女性

●●な男性がいたんですけれど!

 

なんて声を聞くのは日常茶飯事です。笑
たまに自分の職種が街コン屋さんなのか新宿の母(愚痴を聞いてくれるような)なのかわからなくなる時があるぐらいです。

今回はそんな声や具体的なシーンを交えながらご紹介していきます!

まずは街コン参加者が何を考えているのかを知っていきましょう!

 

街コンでやってはいけないコト

では、実際にやってはいけないことを見ていきましょう!

6つのパートに分けてご紹介しておりますので、気になるところをしっかり読んでみてくださいね!!!

服装編

詳細は服装についての別コラムで紹介しておりますが、ここではざっくりとしたNGポイントをご紹介いたします。

服装に自信がない方は、最低限この5つは押さえてから会場に向かいましょう!

NGポイント1  暗い服装

男女ともに言えることですが、黒中心の服装はあまりいい印象を持たれないようです。

派手にする必要はありませんが、「爽やかさ」を出せるような服装を心がけましょう!

男性は「明るい色のシャツ」、女性は「明るい色のブラウス」などを中心にまとめるといいと思います!

心理的にも、明るい服装の方は表情や印象も明るく見えるみたいですよ。

女性からは「みんな黒のコートや上着ばかりで全員同じに見えますね!」って声もちらほら。

派手にする必要はありませんが、差別化をして印象に残す!最初の印象を明るくする!ためにも意識をしてみましょう。

NGポイント2  モコモコのニット1枚だけ

特に冬の女性に多い服装。

分厚いニット1枚だけで望むのはあまり良くないかもしれません。ニットを着る場合は、薄手のものにして、羽織るものやネックレスなどを用意し上半身がニット1枚だけにならないことがベターなようです。

男性から言われたことがあるのは、

男性

男性

「ニットって可愛いんですけれど、全体的に体が大きく見えて肩幅も広く見えちゃうんですよね〜。もっと華奢な子っていませんか?」

特に着席の街コンだと上半身しか見せられませんので注意してみましょう!どうやら男性は小さくて華奢な子が好きな方が多いようです。

大丈夫!冬でも会場内は暖かいです!笑

NGポイント3  全身ブランドで揃える

これも特に女性に多いもの。

あからさまにブランドものばかりで揃えるのはやめましょう。1つだけにする、もしくは目立ちにくいもので参加することが望ましいです!

男性

男性

付き合った時にお金がかかりそう・・・

女性

女性

エルメスばっかり。。。アピールが露骨だなぁ。

持つことはNGではありませんが、ロゴが目立ちづらいものや小さいものを選んで、ギリギリ気がつくぐらいにしてみましょう!

NGポイント4  ダサい格好

こちらは男性に言いたいこと。見ていると、女性は全体的に頑張っているように感じられますが、男性はもう少し頑張れるのでは・・・?と思ってしまう方が多いのです。

例えば、しわくちゃなネルシャツ、ダボダボのジーパン、汚れたスニーカー。最低限のことだけはクリアしておきましょう!

服装が与える印象は様々なもの。逆に言えば服装をうまく使えば一気にポイントをあげることができます!!

高いお金をかけろ、というわけではないですが街コン用の無難な服装を1セット用意しておきましょう!

服装については別のコラムでたっぷりとご紹介しておりますよ〜〜。

NGポイント5  露骨な露出

女性に多いのですが、過度な露出は控えましょう。

オシャレのつもりでも

男性

男性
うわ〜露骨だなぁ。軽い女っぽいなぁ〜。

なんて思われたらオシャレが台無しですよね!!!ですが、全てを隠す必要はないです。そう、チョイ見せぐらいで!!

 

また、男性にも言えますからね!

夏でも短パンやサンダルなどは控えた方がいいです!男性の場合はラフすぎてダサさが出てきてしまうみたいです!

 

  • 女性:肩は出さずに鎖骨が少し見える程度
  • 男性:8〜9部丈パンツでくるぶしをチョイ見せ

が無難でモテることに気がつきました!

※参照元 「はしもとがこれまで見聞きしてきた街コン参加者の声」

このコラムがバズったら本を出版したいと思ってます。笑

会話編

会話の中でこれは気をつけたほうがいい!というものをまとめております。

この8つだけは押さえておきましょう!

NGポイント1  目を見ないで話す

特に男性に多いです。

自信のなさを感じさせますし、「挙動不審」と捉えられてしまうことも。恥ずかしいかもしれませんが、話をする際には目を見て話すようにしましょう!

どうしてもできない方は、相手の鼻を見て話すことから慣れていきましょう。

女性

みんな目を見て話してくれないんですけど、男性ってこんなもんなんですか!?

こんな意見をもらったこともあるぐらいです・・・。

はしもとのオススメは、勤務先の異性と会話をする時に目を見て話すところから練習をしていくことです!!

NGポイント2  質問攻め

これも男性に多いです。

一方的に質問攻めにしてしまうと相手は疲れるどころか自分のことを覚えてはくれません。あくまで「会話」をする。ということを心がけましょう。

苦手な方こそ何度も街コンに参加して慣れていきましょう。

女性

ずっと質問されていたので面接みたいでした。疲れました・・・

こんな意見をもらったこともあります。疲れさせるために頑張っているわけではないですよね???

あなたは面接官ではありませんよ!

NGポイント3  自分の話ばかりする(武勇伝ばかり)

これも男性に多いもの。

自慢話や武勇伝など自分のことばかり話してしまうのはNG。正直、あなたの自慢話に女性は興味を持っていません!どちらかというと、女性自身に話してもらうというスタンスを持ちましょう。

女性

モテるアピールばっかりの男性がいるんですけど、どう思います?

あなたの武勇伝、誰も興味はありませんよ???

女性は話を聞くのが上手な方が多いので、調子に乗って自慢ばかりするのは控えましょう!

NGポイント4  恋愛観の話ばかりする

どちらかというと、女性に多いものです。

例えば、

  • 好きな異性のタイプ
  • これまでの付き合った人数
  • どんな人と付き合ってきたのか

こんな話ばかりしてしまっては、自分はタイプではない?と感じられてしまいます。

男性

あの子は可愛いんですけど、最初に過去の恋愛トークをされちゃうと自分は対象外だよ!って言われている気がして・・・冷めちゃうんすよね

こんなことを言われたこともありました・・・。

恋愛トークは次に会った時に話すネタとして取っておきましょう!!

NGポイント5  年齢を聞く

実は男性だけではなく、女性にも言えることです。

「年上男性」、「年下女性」が良いのはわかります。ですが、相手が希望年齢ではなかった場合は、そのあとの会話は地獄の時間になりそうですよね・・・。

また、その質問、隣のテーブルの異性も聞いてますよ。

男性
席に着くなり何歳ですか?って聞かれて25才って答えたら、その後の素っ気なさが尋常じゃなくて辛かったです・・・。泣

理想の年齢があるのはわかります!ですが、まずはそのテーブルを楽しく過ごさなきゃ何もはじまりませんよ!!

もしかすると、その25歳には独身のイケメン上司がいて次の合コンで連れてきてくれるかもしれませんしね!!!

NGポイント6  愚痴ばかり話す

仕事の愚痴などネガティブなことばかり話していてもプラスにはなりません!

面白いエピソードでない限り、ネガティブな内容は避けた方が無難です。ネガティブな話は印象もネガティブに変えてしまいがちです。

愚痴を入れるなら程よい笑いのための軽い自虐にしてみましょう!

最近、参加者のトークを見ていてすごいなぁと思ったのが、

男性

仕事って何をされているんですか?

女性

保育士をやってます!

男性

え、すごい大変な仕事じゃないですか!親とか子供の対応とかしんどいでしょ?

女性

そうなんです。すごい大変です。でも本当にみんな可愛いんですよ!!

男性

あー、やっぱり子供は可愛いですよね〜

女性

子供は可愛いからいいんですけど、先輩が怖いんです!高嶋●さ子さんみたいで毎日泣かされてます!助けてください!

男性

なんてことがありました。

結局、このトークは愚痴で終わらず「でも尊敬しているんです」という終わりでした。

もちろん、このメンバーは楽しそうに2次会に行っていましたよ!愚痴は女子会に取っておきましょう!!

NGポイント7  いきなりのタメ口

男女ともに言えることですが、より男性に気にしてほしいもの。

会話の序盤からいきなりタメ口で話すと嫌がる女性も多いです。よっぽど気が知れた相手でない限り敬語で立ち振る舞いましょう!
いきなりのタメ語だと相手に舐められたと思われるみたいですね。

特に女性からは「私、いきなりタメ語の人無理なんですよ〜」とストレートに言われる方もいるぐらいです。

理想は、二次会で年齢を確認してからたまにジャブのように数回入れてみる程度が無難でしょうね。

NGポイント8  ありきたりな質問

これは男性に言いたいこと。

知っていますか?男性の最初のトークでありがちな質問。

  • お二人は友達ですか?
  • 仕事は何をしているんですか?

この2つは他の男性全員も聞いていると思いましょう!

女性陣はこの質問のせいで、耳にタコができています!これでは就活の面接と勘違いしてしまいます!アレルギーを持っている人もいるかもしれません!

まずは、失敗を恐れずチャレンジしてみましょう!

「この1言は禁句ゲーム」と題して2時間の街コンを乗り切ってみましょう。

あなたの会話の引き出しが一気に補充されるはずですよ!!

態度編

会話だけでなく、立ち振る舞いや姿勢などでも異性に伝わる印象は変わります。

ここで一番伝えたいのは、その対応は他の異性も必ず見ているということ。目の前の相手だけでなく、会場全体のことを考えてみましょう。

態度にまつわるNGポイントを6つ厳選いたしました!

NGポイント1  興味がない態度

どれだけ相手に興味がなくても、興味を持っている振りをしましょう!笑

他のテーブルの異性は間違いなくその姿を見ていますよ。

女性参加者とこんな話をしたことがあります。

はしもと

今日は楽しめていますか?

女性

はい!楽しいです。でも良い人はいなさそうなんですよね〜

はしもと

え、今話している男性イケメンじゃないですか!身長も高いし。

女性

そうなんですけれど、あの人たちテーブルによってテンションが違いすぎるんですよね。人によって態度を変える人はちょっと・・・

女性は視野が広いな〜と実感した瞬間でした。男女とも気をつけておきましょう。

NGポイント2  お礼を言わない

これは男女ともに言えることですが、「ありがとう」が言えない人の印象はマイナスにしかならないです。何事にも「ありがとう」を言えるようにしておきましょう!

まずは、席替えで移動する時に「楽しかったです!ありがとうございました。」と毎回言ってみましょう。

はしもとの街コンでは全員一斉に「ありがとうございました」を言わせるぐらいです!

NGポイント3  運営スタッフ・飲食店スタッフへの雑な対応

これは、はしもとからのお願いも含めております!笑

スタッフにいきなりタメ語を使ったり、無反応だったり、その態度はまわりの異性もしっかり見ています。

媚びる必要はありませんが、「お金を払っている俺は神様!」という姿勢は角が立ちますし、そんな方が2次会に行っている姿は見たことがありません!笑

NGポイント4  同じ席の同性参加者と仲良くしない

着席型の街コンに1名で参加した場合のお話です。

男性に多いのですが、同じテーブルに案内された他の1名参加者(同性)と仲良くしない方がたまにいます。

男性の友達を作りにきたわけではないですが、

  • 定期的に話を振ってみる
  • 気を遣ってみる
  • 自分から話してみる

をしてみましょう!その姿を女性はプラス評価してくれるはず!

男性にも気を使える余裕がある人は高評価です!

NGポイント5  同性で固まって話す

女性に言えることです。

特に立食型のイベントでよく見る光景ですが、女子会が始まる席がちらほらあります。それでは男性は近寄ってくれませんし、さっきまで印象が良かったのに「群れている姿で印象ダウン」、ということになりかねません!

立食型の街コンで男性参加者とこんな話をすることがあります。

はしもと

あそこに女性だけの席があるんで一緒に行ってみましょうよ!

男性

でも、あの女子会の雰囲気は辛いですよ〜〜

はしもと

じゃあ、僕も一緒に行きますんで乾杯だけしに行きましょう!

男性

じゃあ、頑張ってみます。

(数分後)

男性

はっしーさーん、結局女子会の雰囲気に勝てなかったです。泣

女子会は二次会にとっておきましょう!

愚痴は二次会で発散させた方が盛り上がりますよ。笑

NGポイント6  足や腕を組む・肘をつく

男女とも言えることです!

  • 上から来る人だな〜
  • 自分には興味がないのかな?
  • 態度が大きい人だな

などなどネガティブに思われかねないです。癖になっている方は、街コン中は出さないように意識していきましょう!

男女ともに言われたことがあるのが、「あの人、なんとなく態度がでかくて何か嫌なんですよね」と。

姿勢だけで「なんか嫌」って悲しすぎませんか!!!

距離の取り方編

初めましての男女です。相手が何を考えているのかわかりませんので、無難な距離感で楽しむことをお勧めします!

ここではポイントを2つご紹介いたします。

NGポイント1  女性の隣の席に座る

たとえば、女性の隣の椅子が空いていていきなり隣に座るのはやめた方がベターです。

女性

あの人、急に私の隣に座ってきて鳥肌がたっちゃいました・・・。

こんなことを言われることもちらほらです。

ここはキャバクラではないことを肝に銘じましょう!

NGポイント2 スキンシップ

自然な流れや、楽しい雰囲気で行うものは問題ありません。

ですが、無理な流れでボディータッチなどをしないようにしましょう!男性側はもちろんですが、女性も気をつけた方がいいかもしれません。鋭い男性は「あざとい」と感じることもあるみたいです!

街コンは「手や足を使わずに口で勝負!」
二次会は「(嫌がられない程度に)色々な武器を使ってさらに印象UPを目指せ!」

 

参加者の意見をもとに作った「はしもと語録」です。心のノートにメモっても良いですよ。

食事・ドリンク編

食事やドリンクが付いているイベントでは気をつけなければいけないことがいくつかあります。

アピールに使えるものでもありますが、逆にネガティブに捉えられることもある「諸刃の剣」のような存在です!

3つのポイントにまとめました。

NGポイント1  自分の料理ばかりを取りにいく

これは男女ともに言えることです。

何も言わずに席を立ったと思えば、自分の料理だけ席に持ってくる。そんな姿をよく目にします。

席を立つ前に

  • 一緒に料理を取りに行きませんか?
  • 何か食べたいものありますか?持ってきますよ?

 

なんて一言を入れるだけで印象はガラリと変わります。

自分のペースで食事を楽しみたいのなら、0次会でランチビュッフェに寄ってから来てください。笑

NGポイント2  ドリンクカウンターに居座る

ドリンカーのスタッフと話したり、女子会が始まったり・・・。その姿は他のテーブルの男性も見ています!

女性参加者とするお馴染みのトークがあります。

はしもと

ずっとドリンクカウンターにいますけれど、男性待ってますよ?

女性

あの人も悪い人ではないんですけれど疲れちゃって。それにこうして女子会してる方が楽しいし!

はしもと

何しに来たんですかー!!じゃあ、強制はしませんが数分後また見に来るんでまだ居座ってたらイエローカード出しますからね!

十数分後に見に行くと、先ほどよりも女子会がヒートアップしていました。

女子会が楽しいのはわかります!ですが、二次会でやった方が周りの目も気にせずに思う存分楽しめると思いますよ?笑

NGポイント3  泥酔

基本的なことですが、節度を持ってお酒を飲みましょう。

緊張もしている場面ですので、いつもより酔ってしまいやすい状態でもあります。慎重に飲みましょう!

街コンで泥酔される方は稀ですがあまりにも酷い場合、はしもとの街コンでは出禁にしております。

街コン終了後編

街コン終了後は基本的に自由解散です。二次会に誘い合う方もいれば予定があってすぐに帰られる方も

ここも異性からどのように思われるのか考えながら見ていきましょう!

参加者からよく言われることを2つピックアップしました!

NGポイント1  しつこく2次会に誘う

特に男性に多いもの。しつこい男性は嫌われます。

軽く誘って反応が悪い場合は、すぐに諦めることをお勧めします!お店の前でずっと待っているけれどなかなか出てこない、なんて場合は諦めましょう。。。

街コンが終わって数十分後、トイレから出てきた女性から

女性

はっしーさん、男性って全員帰りました??

なんて女性もいるぐらいです。。。お困りの場合は、お店の裏口からそっと出られるようにしております。

NGポイント2  誰よりも帰りが早い

こちらは女性に多い光景です。

もちろん予定があれば仕方がないですが、終了後すぐに出口へ向かうのは印象ダウンです。軽く話しながら会場の外に向かうのが無難です!

でも、その場に居たくないぐらい良い男性がいない、という場合はすぐに帰ってOKです。もっと楽しい男性が集まるような企画を頑張ります・・・。

街コン中、あなたは見られているかも!?

やってはいけないことを一緒に見てきましたが、もしかしたら誰かが見ているかも!?ということです。

街コン中ずっと気を張っている必要はありませんが、「もしかしたら」の6文字を思い出し会場内を広く見てみましょう。

それができれば今までよりも楽しい時間を過ごせる・・・かもしれません!

 

気にしすぎる必要はないですが。

ここまで書いてきてなんですが・・・。

その街コンに「こんな人がいるかも?」という可能性のお話です。気にしすぎて参加できないぐらいなら、まずは頭をリセットして参加してみてください。

とりあえず、何も気にしなくても普通に楽しいのが「街コン」です!!!

より詳しい内容は別のコラムを読もう!

本コラムは全体的に軽くまとめております。例えば、「服装」をもっと掘り下げて知りたい!という方は別のコラムを読んでみてください!